親分を迎えに

 

ハルと一緒にのんのんをお迎えに行ったときのこと。

 

 

 

まだ、学校から出てくるまで時間があったので

お堀の周りを散歩することにしました。

 

 

 

 

 

ここは久々の場所でしゅね。

 

 

 

 

クンクン。

 

 

 

クンクン。

 

 

 

 

においを念入りにチェックです。

 

 

 

 

ここはハルちゃんの知っているにおいがありましぇん。

 

そだねー。

 

 

 

 

 

と、歩いていると

 

 

 

 

何やら気になる様子。

 

 

 

 

視線の先にはカモさん一羽。

一緒に遊んでくれましゅかね?

 

それはきっと無理な相談だよ。

 

 

 

 

 

学校の前まで戻ってきて

今度は銅像が気になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

何を勘違いしたのか

この銅像に向かって吠えだしました・・・。

 

 

ワンワン!

怪しいでしゅね!

ワンワン!!

 

 

ダメダメ。ハル。吠えないで。

その場から離れます。

 

 

まだ、のんのんは出てきません。

 

仕方がないので今度は反対の方向にお散歩です。

 

 

 

 

 

学校裏の神社までやってきました。

 

 

 

 

 

行ってみたいでしゅ♪

 

 

 

 

 

にこにこと誘ってきます。

 

 

 

 

 

揚々と階段に足をかけたハル。

 

 

 

 

ところが

 

 

何かに気付いてピタッと止まります。

 

ドキっ!でしゅ。

 

 

 

 

 

た、大変でしゅ。

見られてましゅ。

 

 

 

 

 

一歩一歩後ずさり。

 

ハ、ハルちゃんはなーんにも悪いことしてましぇんよ。

 

 

 

 

 

 

ハルちゃんはここで失礼させていただきましゅね。

 

と、へっぴり腰で撤退です。

 

 

銅像に吠えていた勢いはどこにいったのでしょう。

 

 

 

まだ、ハルちゃんのこと見てましゅね。

 

丸まったしっぽが元に戻りません。

 

 

 

 

もちかして・・・

悪い子ハルちゃんのあんなことやこんなことがばれちゃったのでしゅかね。

 

ですって。

 

きっと、ぜーんぶバレてるんだから!

 

 

さて

また、学校まで戻ってくると

待ち焦がれていたのんのん発見。

 

ハルのしっぽがブリブリです。

 

 

 

 

 

おやぶーん!

 

 

 

 

おかえり、おかえり、おかえり、おかえり♪

 

 

 

 

もう嬉しくて嬉しくて

ぴとっとくっつき虫。

 

辺りはすっかり薄暗くなっていました。

もう、待ちくたびれちゃったね。

さぁ、お家に帰ろう。

と、そんなある日の出来事なのでした。

それではみなさま良い一日を!

 

こちらも応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村


人気ブログランキング

◆ instagram ◆
☆ぴょんたん→→pyontan_yurari
☆ハル専用→→→haru_goldenretriever