下山とクロスケワンコ

氷ノ山の山頂に立ったハルちゃん。

 

 

時間も時間ですので、すぐに下山開始です。

 

 

 

周りには誰もおらず

 

 

この時間になると登ってくる人は

 

 

 

小屋泊まりの3人組さんとソロの方だけでした。

 

 

静かな山歩きです。

 

 

 

ハルはというと

ドロドロワンコに変身中。

楽しそうな顔をしています。

 

 

 

夕方の山は

 

 

西日に照らされてとっても良い雰囲気に。

 

 

無事に登山口に到着。

下山届をだすパパりんと

いろいろとお土産を体につけているゴールデン・・・。

 

 

 

ねぇ。

その、ぶら下がってる枯れた杉の葉は何かしら。

 

 

 

これでしゅね。

って・・・とんでもないことになっています。

 

 

 

ぐぃーーーーーってハルも引っ張っていますが

そんな簡単にとれるはずもなく。

 

 

 

お世話係、パパりんの出番となりました。

 

 

 

夕日に染まる紅葉の美しい景色の中で

 

 

 

ドロドロワンコも黄昏る。

 

 

 

今日もソフクレートを忘れてしまったので

このまま車に乗るんだよね・・・(--)

もちろんでしゅのよ♪

と、こんな山登りの休日なのでした。

どうすればあんなに汚れることができるのかしら?
真っ黒クロスケハルちゃんに
ポチリと応援お願いします♪

ランキング参加しています♪ぽちっとしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村


人気ブログランキング

◆ instagram ◆
☆ぴょんたん→→pyontan_yurari
☆ハル専用→→→haru_goldenretriever